<美容お役立ち情報>安心安全のキャビテーションという施術

今話題沸騰のキャビテーションというのは、いわゆる超音波を利用することで微細な高周波の振動で脂肪細胞を溶かしていく最先端技術を誇った施術です。
日本全国のエステサロンでは、安心してシェイプアップが出来るとして大変注目をされているキャビテーション機器を導入してきているのです。

 

いつも仕事や家事なので忙しく、なかなか運動をする時間がとれないという方に対して、エステのキャビテーションはオススメと言えます。
気軽に簡単に施術を受けることができ、キャビテーション利用料金もリーズナブルな価格となっているのです。
これを読んでいる貴方にとって身体の中で最も悩みを抱えているのはどこの部分ですか?
ご安心ください!その貴方の美容に関する悩みはエステを利用することによって改善することがきっと出来るでしょう。 多くの方が悩んでいる脂肪だけに効果が認められているキャビテーションというのは、身体にダメージを与えてしまうことはありませんので、施術後すぐに帰宅することが出来るでしょう。
身体に害を与えることは脂肪細胞にだけキャビテーションは照射されますのでありません。

小平つかさはここ
http://tenbaishinchan.com/%E9%AB%98%E9%87%8E%E5%8B%87%E6%A8%B9%E3%81%95%E3%82%93%E3%80%81%E5%B0%8F%E5%B9%B3-%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%82%92%E6%92%AE%E3%82%89%E3%81%9B%E3%81%A6/
小平つかさ



<美容お役立ち情報>安心安全のキャビテーションという施術ブログ:22 8 17

オハヨーコーラス(*^д^)(*^д^)(*^д^)ォ'`ォ'`♪

最近、減量をする時に、
炭水化物を天敵とする傾向が強くなっているような気がします。

炭水化物は消費されないと
体脂肪という形で貯蔵をされてしまうということが
知られるようになってから、
その傾向が強くなっていると思うんです。

確かに、過剰に炭水化物を摂取することは
減量の見地からみると逆効果につながりかねません。
でも、あくまでも「過剰に」摂取した場合なんですよね。

わたくしの周りにも、
「炭水化物抜き減量」をしている仲間がいますが…
わたくしは、炭水化物を全く抜く減量というのは
危険だと思います。

その理由は、脳との関係にあります。

脳というのは、エネルギーを貯蔵することができません。
ですから、常に栄養分を供給する必要があります。

脳というのは特殊な組織で、
ブドウ糖でないとエネルギー源として使うことはできないそうです。
ブドウ糖というのは、炭水化物を分解したときにできるものですから、
炭水化物を食べる事から極端に減らすことは、
脳にとって危機につながりかねないのです。

実際、
食べる事から炭水化物を極端になくしてしまうと、
頭がボーっとすることがあるといわれています。

頭がうまく回転しないのは、
炭水化物の供給が減ったことで、
脳が栄養不足を起こしている可能性があるんですよね。

どうしても、体脂肪が気になるという人は、
お昼間、活動する時間帯に炭水化物を摂取するようにしましょう。

炭水化物は、すぐエネルギー源として活用されます。
なので、活動的なお昼間に食べても、
すぐに消費される可能性が高いです。

減量も大事ですけど、
体質や脳の健康の方がもっと大事なんじゃないでしょうか?

――――――以上で今日の報告を終わります。